生協

May 08, 2016 14:47

JA ポイント制度導入を大幅拡大,150農協に

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は,農産物直売所や貯金,共済などの利用に応じて会員にポイントを付与,還元する「総合ポイント制度」を導入する地域農協を現在の84農協から今後3年間で150農協に大幅に増やすことを目指す。

 農家の所得拡大を掲げる改正農協法が4月に施行されたことも踏まえ、組合員に対するサービスを向上させるとともに、地域の直売所などでの買い物を促す。


 総合ポイントは全国の地域農協が組合員や地域住民らに会員カードを発行し,特典を付ける仕組み。全国組織であるJA全中が共通システムを運営している。

ビジュアル 流通の基本<第5版> (日経文庫) 




January 22, 2016 01:13

 高齢化,過疎化が進む北海道。その北海道を地盤とする小売業の動きは,本州の流通業界の数年先を暗示する先行指標ともいえる。北海道でいま起こったことは、いずれ本州に飛び火すると言われている。アークス,コープさっぽろ,イオンの三強への寡占化も,その表れの一つである。



ファミリーマートとコープさっぽろ 業務提携へ


 報道によると,コンビニチェーンの「ファミリーマート」と北海道でおよそ110店のスーパーを展開し食品などの宅配事業を行っている「コープさっぽろ」は,商品開発や物流などで業務提携する。

両者は今後,新たな店舗の共同展開や北海道の食材を使った商品の開発,物流面での協力など提携の具体的な内容を検討に入る。この提携によってファミリーマートは,店舗数などで出遅れている北海道での事業拡大を図る。コープさっぽろは,ファミリーマートのノウハウを生かして,新たなサービスの導入や宅配事業の充実などを進めるとする。

なお,「コープさっぽろ」は,ディスカウントストアのトライアルカンパニーの出店攻勢と低価格販売競争の激化への対応が当面の課題となっている。

⇒⇒ 生活協同組合コープさっぽろと株式会社ファミリーマートとの『業務提携に向けた基本合意書』締結の件
  http://www.family.co.jp/company/news_releases/2016/160119_02.pdf


提携の背景−−コープさっぽろ−DS トライアルの出店攻勢と低価格販売で苦境に

  ディスカウントストアのトライアルカンパニー(本社・福岡)は,道内で札幌市に6店,旭川市,苫小牧市,江別市に各2店,函館市,北斗市,恵庭市,釧路市,釧路町に各1店を出店していた。そのうち,2009年に吸収合併したカウボーイの店舗を改装し,トライアルとして開業した店舗もある。
 これに加えて,2014年度には札幌市手稲区星置,苫小牧市柳町,釧路市川端町,岩見沢市東町,登別市栄町,北見市中ノ島町,千歳市清流町に各1店ずつの計7店を新たに出店している。

 コープさっぽろは,トライアルカンパニーの7店舗の出店とその低価格販売への対応に苦慮。その結果,コープさっぽろの2015年3月期の事業高は前期比1.6%減の2583億2400万円,経常剰余は同18.6減の35億1000万円の減収減益となった。減益は4期ぶり,減収は実に13期ぶりであった。
 
 なお,宅配利用者31万人のうち16万人はこれまで店舗を利用していなかったが,店舗と宅配事業のポイント統合により,これまで店舗を利用していなかった宅配利用者のうち2万3000人が来店するようになったこともあって,売上は回復傾向にある。

July 06, 2013 21:51

 今年3月に首都圏の千葉,埼玉と東京の3生協が合併して誕生したコープみらい。積年の課題である店舗事業の不振からは今年度も抜け出すのが困難な見通しで難題を抱えながらの船出となった。

 2013年度の事業計画は、供給高(売上高に相当)3456億円、経常剰余金(経常利益に相当)33億4300万円。2012年度の3生協合算数値では,供給高は0.7%の微減となる見通し。事業別での売上高前年比見込みは宅配事業が0.5%滅、店舗事業は1.5%減である。

 深刻なのが店舗事業の経常赤字。2012年度の店舗事業における経常剰余金は3生協とも赤字の状況。さいたまコープが12億8000万円、コープとうきょうが5億3000万円、ちばコープが4億6000万円、計22億円超の赤字となっている。それを補う宅配事業は、3生協で計約87億1000万円の黒字。宅配で稼いだ利益の実に4分の1を店舗事業で食いつぶす格好である。

 そこで今年は「不採算店舗を見極め、閉店も検討する」かまえ。だが成長のための新規出店は現状、物件の確保ができておらず計画は未定。大手スーパーの大量出店攻勢や小型店の急激な店舗網拡大と比較して、コープみらいは後手を踏んでいる。店舗事業改革は待ったなしである。


◆コープみらい
コープみらいは2013年3月21日にちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうが組織合同(合併)して誕生しました。
・本部所在地:埼玉県さいたま市南区
・事業エリア:千葉県、埼玉県、東京都

21世紀型生協論―生協インフラの社会的活用とその未来
21世紀型生協論―生協インフラの社会的活用とその未来 [単行本]



November 17, 2012 22:05

 首都圏の生活協同組合「コープとうきょう」(東京・中野)と「さいたまコープ」(さいたま市)、「ちばコープ」(千葉市)の首都圏3生協は,消費の落ち込みが続く中、規模拡大で経営基盤の強化を目的に,2013年3月21日に合併する。

 新生協の名称は「生活協同組合コープみらい」で,企業の売上高にあたる供給高は3475億円と,国内最大規模の生協となる。 3生協はいずれも組合員数や売り上げ規模が大きい首都圏の中核的な生協で、統合すれば約270万人の組合員を抱える一大組織の誕生となる。

◆コープとうきょう
・組合員数:1,306,890人
・出資金総額:222億8,992万円
・一人あたり出資金:17,056円
・9月度事業高:131億5,369万円

◆さいたまコープ
・組合員数:878,931人(2012年3月20日)
・出資金:241億8,824万円(2012年3月20日)
・総事業高:1,080億13百万円(2011年3月21日〜2012年3月20日

◆ちばコープ
・組合員数:678,781人
・出資金:207億4,285万円
・総事業高:918億5,808万円






 [特集]「競争環境激変! SCの最新戦略」「EC大競争時代」−ネットとリアルの垣根崩壊
◇出店開発ブームの再来と同時進行の新旧交代 

◇イオン ・全世代を対象に「夢中が生まれる場所」の創造に挑戦 

◇イトーヨーカ堂 ・都市型から地方に広がるアリオ化でGMS再生をにらむ  

◇大和ハウス工業 ・住宅から医療まで地域ニーズをグループ力で包み込む  

◇東神開発 ・ 国内の既存店と海外で花開く草分けの街づくり 





・アマゾン快走



「流通大手本格参入で新ステージへ突入」

・セブン&アイHD

 商品こそすべての追求でネットとリアルの融合を図る

・イオン

 最大手のグループ力をクリック&モルタル構築に生かす

・ローソン

 ポンタカードを軸にO2Oの独自戦略を加速


October 31, 2012 07:32

 コープとうきょう(東京・中野)、さいたまコープ(さいたま市)、ちばコープ(千葉市)の首都圏3生協は来年3月の合併に向けて準備を進めている。

合併後の新名称を「生活協同組合コープみらい」とすることを決めた。11月16日の臨時総代会の議案として提出し、議決後に正式決定する。この名称には「未来も安心・安全を貫き、豊かな自然と環境・平和な社会を求める」「未来に向けて組合員の明るい希望と夢を実現する」などの意味が込められている。

 3コープはいずれも組合員数や売り上げ規模が大きい首都圏の中核的な生協で、統合すれば約270万人の組合員を抱える一大組織の誕生となる。

◆ちばコープ,さいたまコープ
 さいたまコープとちばコープでは、11月に合併の是非を判断する臨時総代会を開く。なお,合併実現には臨時総代会で3分の2以上の賛成が必要になる。合併で利便性や安心・安全を確保できるのか、組合員への説得が重要。

 



■特集 内食争奪戦

震災と時代の変化で激化の予感



■潜在市場と参入企業が引き上げる競争のハードル

神戸物産、日本マクドナルドHD、壱番屋,ユナイテッド&コレクティブ(てけてけ),カゴメ(押し麦ごはんでシリーズ),日清食品(カップヌードルごはん),キッコーマン食品(うちのごはんシリーズ),食品卸,百貨店

◎特別レポート

短期労働者の社会保障適用拡大のインパクト

◎激流レポート

北と南の地方都市で三越伊勢丹グループ苦戦の相似形
■特集 EDLP(エブリデー・ロープライス)決戦  勝者の条件



■安いのは当たり前、有力企業が模索する  日本型の新モデル



◎特別レポート

人口減で拍車がかかる都市商業施設の開業ラッシュ



◎マーケティングレポート

ブームでは終わらせない

「韓国の食」定着へ日韓の共同作戦




高齢社会対応に拍車がかかる大手スーパー14社の経営戦略−−イオン、イトーヨーカ堂、ユニー、ダイエー、西友、イズミ,ライフコーポレーション、平和堂、イズミヤ、ヨークベニマル,マルエツ、フジ、いなげや、カスミ



◎激流レポート

骨肉の争いに流通大手が絡む「パルコ劇場」の暗転



◎特別レポート

流通業界を震撼させる公取委の独禁法厳格適用



◎被災地レポート

被災者支援で見えてくる小売業次世代ビジネスへの指針




livedoor プロフィール

kobayashi_rk

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ