マーケティング

August 26, 2020 12:42


 アパレル名門,レナウン https://www.renown.com/ が経営破綻に追い込まれた。本業の不振が企業体力を奪い,新型コロナウイルスという非常時をしのぐだけの余力は残されていなかった。これまでの資金の動きを追いかけると,中国の親会社・山東如意科技集団から調達した出資額の約8割が消失してしまっていた。利益効率の改善にこだわり,借金をしてまで主力ブランドの商標権取得に踏み切ったことも結果的には裏目に出た。


    https://www.renown.com/ir/release/2020/l2h587000000lwz0-att/pdf_ir200821.pdf


 関係者 各位
                           令和2年8月21日
                         株式会社レナウン 管財人 永 沢 徹
    株式会社レナウンの事業譲渡契約締結に関するお知らせ

 拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より、当社の⺠事再⽣⼿続 (東京地方裁判所 令和2年(再)第7号)にご支援とご理解を賜り、御礼申し上げます。
 さて、当社は、⺠事再⽣⼿続開始決定直後からスポンサー企業の募集を⾏い、多数のスポンサー候補者が参加した入札⼿続を進めて参りました。その結果、本日、当社は、小泉グループの事業会社である小泉アパレル株式会社との間で、「SIMPLE LIFE(シンプルライフ)」及び「element of SIMPLE LIFE(エレメントオブシンプルライフ)」事業について、事業譲渡契約を締結しました。 
また、小泉グループの事業会社である株式会社オッジ・インターナショナルとの間で、「Aquascutum(アクアスキュータム)」及び「D'URBAN(ダーバン)」並びに「STUDIOby D'URBAN(スタジオバイダーバン)」事業について、事業譲渡契約を締結致しました。
事業再生スキームとしては計画外事業譲渡を予定しており、本件事業譲渡の実⾏にあたり、⺠事再⽣法所定の裁判所の許可等が必要となります。今後、⺠事再⽣法に定める手続等を履践し、裁判所の許可が得られた場合には令和2年9月30日(予定)事業譲渡を実⾏することを予定しています。
スポンサー会社の概要につきましては、下記をご参照頂きますようお願いいたします。
   小泉株式会社 https://koizumi-gr.jp/
   小泉アパレル株式会社 https://koizumi-gr.jp/ap/
   螢ッジ・インターナショナル http://www.oggi-inter.co.jp/

 今後も、当社は、管財人及び役職員一丸となって事業の再⽣に邁進する所存でありますので、変わらぬご支援とご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
                                        敬具 


>>>>レナウン事業買収の小泉グループ,「店舗の半数は維持」

 民事再生手続き中のレナウンの主力5ブランドを買収する同業の小泉(大阪市)グループの植本勇会長は,紳士服「ダーバン」などのブランドを生かし売上高2割増を目指すた。約900ある店舗の約半数は維持したい考え。これまで手薄だったネット販売を強化する方針。



November 18, 2018 00:47

マーケティング4・0とは、企業と顧客のオンライン交流とオフライン交流を一体化させるマーケテイング・アプローチである。デジタル経済では、デジタルの交流だけでは不十分だ。それどころか、ますますオンライン化している世界で、オフラインの触れ合いは強力な差別化要因になる。マーケテイング4・0は、スタイルと内容を融合させるものでもある。技術トレンドのめまぐるしい変化のせいで、ブランドがより柔軟に適応することは必要不可欠だが、その一方で、ブランドの本物の個性がかつてないほど重要になっている。ますます透明性が高まる世界では、オーセンティシティ (真正性)が最も貴重な資産となる。さらにマーケティング4・0は、マシン・ツー・マシンの接続性と人口知能(AI)を利用してマーケテイングの生産性を向上させ、同時に人間と人間の触れ合いを利用して顧客エンゲージメントを強化しょうとする。
   出典:『コトラーのーケティング4.0』 p76〜p77 フィリップ・コトラー著 朝日新聞出版  
             


December 06, 2016 05:46

スーパーとマンションの複合型施設に 千住のヨーカ堂創業の地 再生

 セブン&アイ・ホールディングスは,イトーヨーカ堂の創業の地で今年4月に閉鎖したザ・プライス千住店(東京都足立区)跡の再開発事業に乗り出す。2019年3月にスーパーとマンションの複合型施設に生まれ変わる見通しである。


 2017年度からの中期三カ年計画の柱の一つとして,自社所有などの不動産を有効活用する。イトーヨーカドーの一号店に当たる千住店は1946年の開業。2009年にディスカウント業態のザ・プライスに転換し,今年四月に70年の歴史に幕を下ろし閉店した。今年10月に閉鎖したイトーヨーカドー川越店(埼玉県川越市)も再開発する方針である。

 新たにつくる施設は低層階に食品スーパーが入る見通しで、その上は地域のニーズに応じてマンションや老人ホーム、託児所などを検討する。


 中期三カ年計画では,2019年度までに六物件を再開発する,建物の老朽化や採算の悪化を理由に2016年度中の閉鎖した店舗の中から対象物件を選定中である。イトーヨーカドー戸越店(東京都品川区)やザ・プライス蕨店(埼玉県蕨市)跡が有力候補となっている。


 再開発の推進に向け,グループの商業施設の運営を手掛けてきたモール・エスシー開発(東京)を11月30日付でセブン&アイ・クリエイトリンクに社名変更した。



  関連情報−ヨーカ堂20店を閉鎖 

 セブン&アイ・ホールディングスは,傘下のスーパー、イトーヨーカ堂の20店舗を2017年2月までに閉鎖する。閉鎖予定の店舗には「イトーヨーカ堂発祥の地」といわれるザ・プライス千住店(東京都足立区)も含まれる。
 不振が続く百貨店そごう・西武のそごう柏店(千葉県柏市)と西武旭川店(北海道旭川市)の二店舗も9月末に閉店したほか,イトーヨーカ堂の戸越店(東京都品川区),食品館本牧店(横浜市)の閉鎖も決めている。

 セブン&アイは昨年十月にスーパーの国内約180店のうち、約2割の40店を閉鎖する。今年2月には百貨店の西武春日部店(埼玉県春日部市)も閉鎖。不採算店の整理を進めるなど経営改革を急いでいる。



May 05, 2016 17:20

 国内アパレル小売市場の約10%を占め,他社からシェアを奪い続けるモンスター的な存在のユニクロにも死角があった。ユニクロは為替や原料の高騰を受け,一昨年秋冬物で5%,昨年の秋冬物で10%値上げするという大胆な施策を実行した。
 一昨年の値上げでは多少の凹凸はあるものの,ヒートテック・エクストラウオームなどが顧客の支持を受けヒットし,客数微減,客単価アップとなり,計画以上の成果を上げることができた。"柳の下のどじょう瓩鯀世辰榛鯒の10%値上げでは顧客離れが起き,思わぬ苦戦を強いられた。


 値上げが客離れを招いたユニクロ−「高い」と強烈な客の拒否反応


 カジュアル衣料品店ユニクロなどを展開するファーストリテイリングの2016年8月期第2四半期(15年9月〜16年2月)の連結決算(米国会計基準)は,売上高に当たる売上収益が前年同期比7%増の1兆116億円,カジュアル衣料品店ユニクロなどを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が,値上げ戦略の失敗を認めた。16年8月期第2四半期(15年9月〜16年2月)の連結決算(米国会計基準)は,売上高に当たる売上収益が前年同期比7%増の1兆116億円,純利益は同55%減の470億円だった。

 
ユニクロは,暖冬の影響もあり2月既存店客数前年比は12.9%減,12月同比14.6%減,売上高同比も11月8.9%減,12月11.9%減という予想外の結果に終わり,1月は巻き返しのため,値引きセールの多発や大量の販促費の投入で客数,売上高ともに二ケタ増の急回復を果たすが稼ぎどころの不振はカバーできずに前期(2016年8月期)営業利益が前年比45%減の600億円純利益は55%減の470億円への下方修正を余儀なくされた。

 ユニクロでは当初「値上げの影響は限定的だった」としたが,4月の決算会見の席上,柳井正会長兼社長は値上げが客離れを招いた原因であることを認めた。

 ユニクロほど顧客の信頼を得た企業でも,価値に見合わない価格と判断されると客離れは起こってしまう。


>>>問題の背景−2015年7月 ユニクロ,ジーユー/秋冬物から5〜10%の値上げ


ファーストリテイリンググループのユニクロとジーユーは7月から投入する2015年秋・冬物から,商品価格の値上げを実施した。円安や原材料価格の高騰に対応した施策。ユニクロは平均で10%の値上げを実施し,素材など品質面をより向上させる。ジーユーは平均で5%の値上げを実施し,デザインや素材の見直しを図った。ジーユーでは,セーターやスキニージーンズが税別1290円から1490円に価格を改定した。

ビジュアル 流通の基本<第5版> (日経文庫) 




February 06, 2014 01:55

 4月の消費税増税によって消費の低下が懸念される中、集客力を高めようと各社がしのぎを削る。

◆「大丸松坂屋百貨店」
 J・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店は、「松坂屋上野店南館」の営業を2014年3月で終了。パルコやTOHOシネマズ、オフィスを1棟に集積した高層複合ビルに建替える。

◆「玉川高島屋ショッピングセンター」
 高島屋は「玉川高島屋ショッピングセンター」の大規模リニューアルを、2014年春から夏にかけて実施。全4フロア構成の新館が開業し、ファッションやカフェ、トリートメントサロンを展開する「Ron Herman(ロンハーマン)」が3月8日に国内最大規模で移転オープンする。

◆「日本橋室町東地区開発計画」

 東京の日本橋エリアでは「日本橋再生計画」の一環として、三井不動産が複数の地権者と共同で5つの街区にわたる大規模複合開発「日本橋室町東地区開発計画」を推進している。
 新商業施設「COREDO室町2(コレドムロマチツー)」と「COREDO室町3(コレドムロマチスリー)」は、3月20日に同時開業。また「COREDO 室町」と「日本橋三井タワー」のリニューアルも実施される。

◆「日本橋三越本店」

 同じく日本橋では、「日本橋三越本店」の改装も計画されている。三井不動産は、春に「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」の大規模リニューアルを実施。また新宿エリアでは、三井不動産が旧新宿中村屋本店ビル跡地に新商業ビル「(仮称)新宿中村屋ビル」を建設しており、11月の開業が予定されている。

◆銀座一丁目 商業施設「KIRARI TO GINZA(キラリトギンザ)」
 銀座エリアでは オリックス不動産が銀座一丁目に商業施設「KIRARI TO GINZA(キラリトギンザ)」を秋に開業。J.フロントリテイリングと森ビルなどが進めている銀座六丁目地区「松坂屋銀座店」跡地の再開発は、2016年の開業をめどに大型商業施設の建設が進行している。






livedoor プロフィール

kobayashi_rk

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ