鹿児島

January 29, 2012 22:48

 黄海の韓国の排他的経済水域(EEZ)で12月12日,違法操業中の中国漁船を取り締まっていた韓国海洋警察庁の特殊部隊員2人が中国船員にガラス片で切り付けられ,41歳の男性隊員が出血多量で死亡,33歳の男性隊員が負傷した。
 韓国EEZではこれまでも中国漁船員が取り締まり中の係官を襲う事件が頻発。最近は中国漁船の組織化,武装化が進んでいる。東シナ海でのEEZに関して中国と主張が対立している日本にとっても看過できない事態である。

◆日本の海の警察−海上保安庁
 第十管区海上保安本部(http://www.kaiho.mlit.go.jp/10kanku/gaiyou/index.html)は,日本全国11の管区に分けた海上保安庁の組織の一つで,鹿児島,熊本及び宮崎の3県とその周辺海域を管轄区域とし,南九州周辺から東シナ海に及ぶ南北約700キロメートル,東西約1,000キロメートルの広大な海域を担当している。

 photoは,鹿児島・谷山港北埠頭に停泊中の巡視船「はやと」(3200トン)。


>>>巡視船はやと
所  属: 鹿児島海上保安部
総トン数: 3,200トン
全  長 :105メートル
そ の 他 ヘリコプター1機搭載型の巡視船。 2000(平成12)年6月,十管区内の巡視船では初のJAPAN COAST GUARD(海上保安庁英文名称)の船体表示を行う。

マーケティング&マニュアル・ゼミ

   身の丈経営
  身の丈を強味とする経営  
   
  エリアマーケティング 
  流通のいま
  マニュアル講座
  ビジネス文書講座
   県民性
農業講座
 
日本の人口
ブログ
選書 ネット書店
活動案内
 


April 21, 2011 10:11




 3.11大震災復旧もさることながら,地震の危険が去ったわけではない。日本は,地震活動期に入ったとの指摘もある。

 九州の鹿児島県域(大隅半島,薩摩半島)も,地震の安全地域とは言い難い。2月4日に続いて,4月9日午後9時58分に震度3の地震が発生している。遡ると,大隅半島沖では昨年1月にも震度3の地震が起きている。

▼2011年4月9日午後9時58分、鹿児島県大隅で震度3の地震 津波の心配なし
 4月9日午後9時58分、鹿児島県大隅で震度3の地震を観測した。
震源地は種子島南東沖、震源の深さは10km、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定される。

<地域最大震度>
震度3 鹿児島県大隅
震度2 大分県南部 宮崎県南部平野部 宮崎県南部山沿い 鹿児島県薩摩 鹿児島県十島村 鹿児島県種子島 鹿児島県屋久島 鹿児島県奄美北部

<市町村震度>
震度3 肝付町
震度2 豊後大野市 宮崎市 日南市 串間市 都城市 鹿児島市 枕崎市 指宿市 南さつま市 霧島市 鹿屋市 大崎町 東串良町 錦江町 南大隅町 十島村 三島村 南種子町 屋久島町 瀬戸内町 奄美市

▼2011(平成23)年02月04日18時16分 気象庁発表
04日18時11分頃地震がありました。
震源地は大隅半島東方沖 ( 北緯31.1度、東経131.5度)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.7と推定されます。
各地の震度は次の通りです。


鹿児島県 震度3  鹿屋市新栄町 鹿屋市札元 錦江町田代支所
          錦江町城元
     震度2  鹿児島市東郡元 鹿児島市喜入町
          鹿児島市桜島赤水新島 鹿児島市上谷口
          指宿市山川新生町 日置市吹上町中原
          南さつま市大浦町 南さつま市金峰町尾下
          霧島市国分中央 南九州市知覧町郡
          鹿屋市輝北町上百引 鹿屋市吾平町麓
          鹿屋市串良町岡崎* 垂水市田神 大崎町仮宿
          東串良町川西 錦江町田代麓
          南大隅町佐多伊座敷 曽於市財部町南俣
          肝付町北方 肝付町新富
          志布志市志布志町志布志

▼2010(平成22)年1月25日 大隅半島東方沖の地震

2010年1月25日16時15分に大隅半島東方沖の深さ49kmでM5.4の地震(最大震度4)が発生した。今回の地震の発震機構(CMT解)はフィリピン海プレートの沈み込む方向に張力軸を持つ型で、フィリピン海プレート内部で発生した地震と考えられる。余震活動はおさまっている。
今回の地震の震央付近(領域a)でM5.0以上の地震が発生したのは、2000年8月3日のM5.3の地震(最大震度3)以来である。

1923年8月以降の活動を見ると、今回の地震の震央周辺(領域c)は、M6.0以上の地震がしばしば発生している領域である。1996年10月18日に発生したM6.4の地震(最大震度4)では、種子島で17cmの津波を観測している。

◆地震活動の評価(文部科学省研究開発局地震・防災研究課)
・2010年7月の地震活動の評価
・2010年6月の地震活動の評価
・2010年5月の地震活動の評価
・(報告書)
全国地震動予測地図 2010年版

「全国地震動予測地図」の更新について (PDF 1,653 KB

 ******−−−−−−−−−−****−−−−−−−−−******−−−−−−−−−−

 いうまでもなく,福島第1原発の危機脱出と,事態の収束は喫緊の課題であるが,地震発生の危機が去ったわけではない。3.11大震災がきっかけとなって,日本は地震活動期に入ったとの専門家の観測もある。大地震の発生を想定して,電力,石油といったエネルギーの安定維持,そして食料自給の観点からのリスク管理と戦略形成が求められる。

 こうした点からすると,3つの石油基地が立地する鹿児島県の安全・安心は,日本の命運を握っている。これはけっして大げさな戯言ではない。

九州電力原子力発電所

 鹿児島県内には,薩摩川内市に立地する九州電力原子力発電所の20〜50キロ圏内には,地下の岩盤タンクを使用した串木野国家備蓄基地(いちき串木野市),新日本石油基地株式会社(鹿児島市喜入 http://www.nost.co.jp/)がある。同社HPによると,喜入基地の原油タンクには,国家備蓄の原油とJXグループの原油が総貯油量480万KLが備蓄されている。

久慈国家石油備蓄基地

いちき串木野市の石油備蓄基地
 
 3.11の東日本大地震大震災では,いちき串木野市の石油備蓄基地と同様な地下の岩盤タンクを備えた岩手県久慈市夏井町の久慈国家石油備蓄基地(貯油量 67万キロリットル)が,津波被害災で地上施設ほぼ全壊という壊滅的な被害を受けている。
 また,JX日鉱日石エネルギーの仙台製油所,コスモ石油の千葉製油所も被災し,操業停止に追い込まれた。

 万が一でも,川内で原発事故が起きると,その影響は隣接する串木野国家備蓄基地,喜入の石油基地への影響とともに,有数の農業県,漁業県でもある鹿児島はもとより,熊本,宮崎県の農水産業にもダメージを与えることとなる。これは,即,日本の食料危機の到来を意味する。

 また,海の守りの観点からすると,海の汚染は中国の介入を招きかねない

 そこで,日本の安心・安全に向けての国家戦略の一環という高い見地から,「鹿児島県の原発」の是非を問い,リスク回避政策を構築すべきである。



August 12, 2010 13:16




鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が議会を招集せず専決処分を乱発している問題で,伊
藤祐一郎知事は2日,竹原市長に速やかな臨時議会招集を求める是正勧告を行った。

 会見で伊藤知事は「速やかに招集するよう勧告をさせていただいた。こういう勧告を取らざるを得なかった重たさを十分に考えていただきたい」と述べている。
 県が市町村に対し是正勧告を行うことは今回が初めてであるが,勧告に罰則規定はなく竹原市長がこれに応じる可能性は低いと見られている。


◆伊藤祐一郎・鹿児島県知事とは・・・・

 先般の事業仕分けで,宝くじを発売に関わる日本宝くじ協会,自治総合センター,全国市町村振興協会の3法人計4事業の仕分けには,自治総合センターからは理事長の二橋正弘・元官房副長官が説明者として出席。佐竹敬久・秋田県知事と伊藤祐一郎・鹿児島県知事も同席した。伊藤知事は総務省時代,宝くじ関連の3公益法人を所管する地方債課長を務め,総務省官房総括審議官などを歴任した。

 
⇒動画鹿児島県伊藤知事が鹿児島県をPRしてます〜!

事業仕分けでの伊藤祐一郎・鹿児島県知事の問題発言−・・・

 事業仕分けの場で,総務省OBらの天下り役員が2千万円前後の年収を受けていることに関して,「人数が少ないから」「高いというのは言いすぎだ」との擁護で,ひんしゅくを買ったのが,鹿児島県知事伊藤氏である。


▼伊藤知事の弁
「金額につきましては,だいたい2,000万円。知事の給料も,だいたいそれくらい。議員さんはそれ以上。天下りでこの金額が高いというのは,”しかも”宝くじの団体についておっしゃるのは,いささか行き過ぎ」。

  出典:「西日本新聞


◆問題の背景−>>>鹿児島県阿久根市

鹿児島県阿久根市。県の北西部に位置し,東シナ海に面しかつて漁業が栄えた町である。農業や漁業が基幹産業の阿久根市の人口は1955年の4万1000人をピークに減少一途であり,現在,約2万4500人。高齢化率34.3%は全国平均(21.5%)を大きく上回る。市中心部ではシャッターを閉じた店が多く,地域経済は疲弊している。
 5年前に九州新幹線の部分開業を期に,並行在来線はJRから切り離され第三セクター<
肥薩おれんじ鉄道>として運行されているが,これも阿久根の衰退の一因とされる。
 加えて,隣接する出水(いずみ)市からのパイオニア,NEC関連企業の工場撤退などの影響で疲弊している市の現状から,竹原氏の市職員厚遇批判は反響を呼んだ。市民の平均年収は200万円程度と言われ、職員は市民の厳しい目にさらされている。

 その町に,ちょっと“不釣り合い”な24時間営業の巨大スーパーマーケット AZストアがある。5千坪の広大な店舗に食料品から軽自動車まで33万品目の品揃え。年間の来客数は実に600万人をこえる。休日ともなれば,車で1時間強の鹿児島市からも買い物客が詰めかける。
      
 なにか変だ・・・・・・・


◆ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」 一問一答
 混乱が続く鹿児島県阿久根市政をめぐり、産経新聞の単独インタビューに応じた
竹原信一市長。その主なやりとりを記す。
              出典:「産経新聞 4/13記事


 −−「妨害勢力の議員を排除する」というが具体的には
 「その言葉による効果を狙った部分もある。もろに妨害行為を行った場合には厳しく処理
すると表明することで、妨害勢力の一員がそうでなくなるかもしれない。そういうやり方
だ」。

 −−市長も市議出身だが

 「(市議時代に)手数料値下げ条例案などを出したが、『こいつばかりにいいかっこさせ
るわけにはいかん』と否決された。議論ではなく感情や損得で決める。それが議会の現実
だ。(今年3月に議会側に要望した)議場で市民の録音を認める措置も、聞き捨てならない
ことが録音で残されてしまうから拒否されたのだろう」

 −−全国の首長を見渡して自身とスタンスが近いと思う首長はいるか

 「首長はみんな、内心では議員を基本的にバカにしている。ただ、勇気がない、変えられないだけだ」

 −−給与公開によって住民サービスへの職員の意識は高まったか

 「市民からは『すごくよくなった』という声も聞くが、私はそんなことで喜ぶ気持ちはな
い。当たり前のことだ」

 「最初に給与を公開したときに職員組合は『そんなに(民間と)差はない』と訴えるチラ
シを配った。『職員の給与はひどい(高い)』というコンセンサスを作っていく必要があ
。これは阿久根市だけの問題ではないはずだ」

 −−ブログでの「高度医療のおかげで以前は自然に淘汰(とうた)された
機能障害を持ったのを生き残らせている」という記述の真意は


 「医療の金もうけのために無理やり生き延びさせる作業をすると、見守らなければならな
い人たちに苦しみを与えてしまう。そういうことに痛みを感じることのできない人たちによ
って医療が行われてしまっている。障害者や障害者と一緒に暮らしている方から『発言に同
意する』という声も届いている。重い問題だが、避けて通ることが命を大切にすることでは
ない」。

 −−地元の記者の中で、信頼を置き取材を受けるようにしている記者は
いるか


 「テレビ局に3人いる」

 −−新聞社が入っていないのは

 「新聞はものの考え方を単純化して見出しでおもしろくしようとする。頭が自動的にそういう回転をするのかな。市長なんかより大きな影響力があることを自覚していない」

 −−取材を拒否したら市民にメッセージを伝えられないのでは

 「市の広報誌で毎月コラムなどを書いているし、防災無線も市民懇談会もある

◆県知事が是正勧告
 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が議会を招集せず専決処分を乱発している問題で、伊藤祐一郎知事は2日、竹原市長に速やかな臨時議会招集を求める是正勧告を行いました。地方自治法に基づく勧告ですが,罰則規定はないため,市長が応じるかが注目されます。

▼竹原市長の市政運営に関する記事
 地元の鹿児島KTSテレビの動画ニュース−政治カテゴリーで,竹原市長に関する記事を時系列で動画で読むことができます。KTSテレビのニュース記事は,事実を報告する事に徹していることから,一連の動きを客観的に読み取れます。
 
 ⇒KTSテレビ動画ニュース  http://news.ktstv.net/c5_2.html
 【主な記事】
  ・阿久根市問題で原口総務相「深刻受け止め」 
  ・阿久根市職員 ボーナス半減2010年06月30日
  ・竹原阿久根市長に関する公文書の公開請求へ2010年06月17日
  ・阿久根市 竹原市長「専決処分進める」2010年05月07日
  


July 22, 2010 12:34



 国土交通省まとめによると、2009年度の国内航空の旅客数は8387万人で、1996年度以来の低い水準に落ち込んだ。主因は,リーマン・ショック後の景気低迷に加え、新型インフルエンザの流行で移動を自粛する動きが広がったことによる。

 国内線は前年度比7.5%減で、3年連続で減った。羽田、大阪(伊丹)などの主要空港間を結ぶ幹線は6.3%減、そのほかのローカル線は8.3%減だった。
 旅客数の上位50路線の中で前年度を上回ったのは、成田―大阪、神戸―那覇、那覇―宮古島の3路線だけだった。


▼日航−鹿児島−撤退路線

 新聞報道によると,会社更生手続き中の日本航空は,10月以降に撤退する国内路線の一部について、地元自治体へ通告した。10月末に広島西―鹿児島、広島西―宮崎、鹿児島―岡山、鹿児島―高松の3路線から撤退する。

 鹿児島発着の3路線は、いずれも2008年度の利用率が50%前後と苦戦。来春には九州新幹線博多―新八代(熊本)間が開通し、鹿児島―新大阪間の直通運転が始まるため、鹿児島と関西・中国地方を結ぶ航空路線の利用者は一段と減るとみられていた。


▼「九州出張に活用」が1割増 新幹線全線開業で鹿児島銀行調査

 2011年に九州新幹線が全線開業すると、鹿児島県内企業が九州内の出張に新幹線を選ぶ割合は約1割増え、熊本、佐賀へは乗用車と新幹線の割合が逆転する−。鹿児島銀行の調査でそんな傾向が浮かび上がった。

 3月下旬に行った県内企業業況調査で、新幹線沿線府県への出張時の交通手段を質問し,349社が回答した。現状で新幹線利用が半数を超えているのは、福岡(63%)と山口(53%)のみ。熊本、佐賀(いずれも42%)、長崎(37%)、大分(26%)へは乗用車が56〜61%を占める。

 九州新幹線の全線開業後は、福岡の76%を筆頭に各県とも新幹線を選ぶ企業が増加。航空路線の撤退表明前の調査だったが、広島へは39ポイント増の75%、岡山へは38ポイント増の71%だった。











December 10, 2009 00:35




 地域や企業のブランド研究とコンサルティングを行う「ブランド総合研究所」(東京)は先ごろ,従来実施していた国内1000の市区町村に加え,今回初めて全国47都道府県の認知度や魅力度,イメージなどを調査した「地域ブランド調査2009」の結果を発表した。

 全国の消費者3万2124人から回答を得て,消費者が各地域に抱く「魅力」を100点満点で数値化。1位・北海道、2位・京都、3位・沖縄、4位・東京(44・9)5位奈良県(35.8)。下位を見ると,44位鳥取,45位・群馬、46位佐賀,47位・茨城の順。

 九州各県の順位は,9位福岡県(24.9),10位長崎県24.4,13位宮崎県21.4,18位鹿児島県(17.0),22位熊本県(17.0),46位佐賀県(7.0)。「観光立県」を唱える鹿児島県としては,物足りない順序である。


 日本の南端にある鹿児島県ではあるが,気候はよく,桜島,錦江湾,霧島高原,指宿,池田湖と海山,湖の見どころ,そして温泉にも恵まれる。
 海産物や黒豚,黒牛,焼酎と味覚も豊富。さらには国民的英雄・西郷さん,篤姫,明治維新にちなんだ歴史遺産・見所も盛りだくさん。

 それなのに,長崎県,宮崎県に遅れをとる全国18位(魅力度17.0)の理由,原因はどこにあるのだろうか。この点を追求してみたい。

鹿児島県 沖縄県 長崎県
 魅力度17.018位53.33位24.410位
 認知度44.720位51.47位47.015位
情報接触度32.524位55.56位38.116位
観光意欲度41.412位65.22位46.1 7位
居住意欲度 8.416位24.43位 8.715位
産品購入意欲26.423位53.33位36.012位


情報接触度:「過去1年間にそれぞれの市区町村※について情報、話題などを見たり聞いたりしたことはありますか」
魅力度:「以下の市区町村※について、どの程度魅力を感じますか?」
観光意欲度:「今後,各県・市町村に観光や旅行に行きたいと思いますか」
居住意欲度:「各県・市町村に住みたいと思いますか」
産品購入意欲度:「今後,各県・市町村で購入したいものがありますか」

       :::::::::::::::::::::::::::

 鹿児島県は温暖な気候,そして桜島,錦江湾,霧島高原,指宿,池田湖と海山,湖の見どころは多く,温泉にも恵まれる。
 海産物や黒豚,黒牛,焼酎と味覚も豊富。さらには国民的英雄・西郷さん,篤姫,明治維新にちなんだ歴史遺産・見所も盛りだくさんである。

 だが,魅力度では,九州・沖縄エリアの長崎県,宮崎県,沖縄県に遅れをとる全国18位(魅力度17.0)である。その理由,原因の1つに「情報発信力の脆弱」があげられる。


◆情報発信力が脆弱
 図表の情報接触度とは,「鹿児島,沖縄,長崎の3県について,過去1年間に情報、話題などを見たり聞いたりしたことがあるか」といった,設問の集計結果である。この数字からあきらかなように,鹿児島県は,長崎県に5.6ポイント,沖縄県には33ポイントの差をつけられている。
 ちなみに,検索エンジン「Google」による,検索結果(ヒット数)を,以下に示す。

◆検索エンジン「Google」で,鹿児島,長崎,沖縄を検索してみた。

 「鹿児島」の検索結果 約54,600,000件
 「長崎」 〃     約56,700,000件 
 「沖縄」 〃     約109,000,000件

    沖縄と鹿児島の情報量の差は歴然である。

◆検索エンジン「Google」で,富士山,阿蘇,桜島を検索してみた。
 「富士山」の検索結果 約 9,430,000 件
 「阿蘇」の検索結果 約 3,740,000 件(阿蘇山では316,000件)
 「桜島」 の検索結果 約 1,740,000
 
  「桜島」は「阿蘇」「富士山」に大きな差をつけられている。
  
 「ブランド総合研究所」のブランド力調査データと,上述の2つの検索事例から読み取れるのは,鹿児島県の情報発進力の脆弱さである。



Windows 7 Home Premium アップグレード 発売記念優待版Windows 7 Home Premium アップグレード 発売記念優待版
販売元:マイクロソフト
発売日:2009-10-22
おすすめ度:4.0
クチコミを見る





livedoor プロフィール

kobayashi_rk

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ