April 03, 2020 08:00

小売販売販売額2月は過去2番目の金額,買いだめで前年比1.7%増 −商業動態統計速報

>>>小売販売販売額2月は過去2番目の金額,買いだめで前年比1.7%増 −商業動態統計速報 

 2020-02-商業動態統計-01









  経済産業省 https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syoudou/index.html 発表の2月の商業動態統計速報 https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syoudou/result/sokuho_1.html によると,商業販売額は34兆8770億円,前年同月比3.8%減でした。
小売業販売額(全店ベース)は前年比1.7%増の11兆2280億円と5カ月ぶりに増加しました。新型コロナウイルスの影響による買いだめでマスクや除菌剤,トイレットペーパーの販売が急増,1959年の調査開始以来過去2番目の金額となりました。
 2月末に安倍晋三首相がイベント自粛,学校休校要請を打ち出したことで,各種商品の買いだめの動きが顕著でした。スーパーでは飲食料品や衛生用品の販売が伸びたほか,コンビニも備蓄用レトルト食品やマスクなどが増えた。特にドラッグストアはマスク,トイレットペーパー,除菌剤などの販売が増え,前年比18.9%増の6054億円と過去3番目の販売額でした。

 業種別では飲食料品,機械器具小売り,燃料,医薬品化粧品,無店舗小売りなどが増加。各種商品,織物衣服,自動車などが減少しました。
 業態別ではスーパー,コンビニエンスストア,家電大型専門店,ドラッグストア,ホームセンターが増加。百貨店は訪日客不振で減少しました。 



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

kobayashi_rk

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ